トップ > 省エネ関連ニュース

花王がすすぎ1回でOKな液体洗剤を発売

| コメント(0) | トラックバック(0)

花王が洗剤が繊維に残りにくく、すすぎが1回で済む液体洗剤を発表した。詳細はこちらから

花王は8日、液体濃縮洗剤の新製品「アタックNeo」を8月29日に発売すると発表した。従来製品に比べて洗剤使用量を4割に抑えられ、水も節約できる経済性と環境への優しさが売り物。液体洗剤の人気が高い道内でも販売に力を入れる。

同社が新開発した水に溶けやすい洗浄成分を配合。従来製品が1キロボトル入りだったのに対し、400グラム入りボトルに小型化し、同じ洗浄力を維持した。

また洗剤が繊維に残りにくく、すすぎは1回で済むため、水の使用量もドラム式洗濯機の場合で、洗濯1回につき従来より15〜24リットル節約できるという。

同社によると洗濯洗剤の全国シェアは粉末6割、液体4割だが、道内は「冬場に洗剤の溶け残りを気にする人が多い」(同社)ことから、液体が5割と高い。同社は「北海道の冷たい水でも高い洗浄効果があります」とPRする。実売価格は350円前後。詰め替え用パック(320グラム)も販売する。

北海道新聞2009年7月9日朝刊11面から引用

この洗剤はすすぎの回数が1回ですむ。洗濯機を最新のものと交換せずとも水を節水できるのはすばらしい。こういう省エネ商品がもっと出てこないだろうか。

この画面の上へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.save-energy.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/54

コメントする


amazon.co.jpでお買い物


ないものはない!お買い物なら楽天市場

Powered by Movable Type 4.24-ja