トップ > 省エネ関連ニュース

初期投資なしで省エネ照明を設置できるサービスを開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

パナソニック電工が三井住友ファイナンス&リース株式会社と協同で、初期投資なしで省エネ照明を設置できるサービスを開始する。詳細はこちらから。

パナソニック電工株式会社は、あかりの機能提供型エコロジーサービス「あかりEサポート」を10月1日より三井住友ファイナンス&リース株式会社と協同で首都圏地区から営業開始し、順次全国にも展開します。

本サービスは、初期投資なしで、高効率・省エネ照明器具へのリニューアルを提供し、且つ照明器具の性能保証とCO2削減の認証・使用済み照明器具のリサイクルを行う新たな"あかりの機能提供型サービス"です。

本サービスでは、高効率・省エネ照明器具(LED照明『EVERLEDS』、施設用照明器具『Wエコ 環境配慮型照明器具』など)へのリニューアルにかかる初期投資コストを月々のサービス支払いにすることで平準化し、現状の照明使用にかかる月々のランニングコストと同程度の顧客負担で、省エネ・CO2削減を図ることが可能となります。また、契約期間中に対象器具が故障した場合は、無償修理対応し、製品の性能保証をします。加えて、CO2削減認証は、当社が国内クレジット制度で認証された照明器具の削減方法論により提案。この提案を審査機関が第三者認証します。さらに、リニューアル時に取り外される使用済み照明器具は、適正処理し資源循環を行います。

パナソニック電工ニュースリリース2009年09月16日から引用

照明の省エネに大きく貢献するLEDライトであるが、現時点ではまだまだ高価だ。このサービスを利用すれば、初期コストを気にせずにLEDランプを設置できる。
業務部門の延べ床面積は増加の一途であり、必ず照明が必要になる。この照明を最初からLED化できれば省エネに非常に役立つのではないだろうか。
現時点ではオフィスや工場などが対象のようであるが、家庭でも利用できるようになれば良いと思う。

この画面の上へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.save-energy.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/49

コメントする


amazon.co.jpでお買い物


ないものはない!お買い物なら楽天市場

Powered by Movable Type 4.24-ja